オリジンドッグフードの原材料・成分チェック【口コミ・評判は??】

2013y12m17d_044901163

人気ドッグフードの中でも質の高いドッグフードとして評判のオリジンですが、その原材料・成分、口コミ・評判を紹介させて頂きます。

オリジンドッグフードの原材料・成分

原材料:

新鮮骨なし鶏肉、乾燥鶏肉、新鮮鶏肉レバー、新鮮丸ごとニシン、新鮮骨なし七面鳥肉、乾燥七面鳥肉、新鮮七面鳥レバー、新鮮全卵、新鮮骨なしウォールアイ、新鮮丸ごとサーモン、新鮮鶏ハツ、鶏軟骨、乾燥ニシン、乾燥サーモン、鶏レバー油、赤レンズ豆、グリンピース、緑レンズ豆、日干しアルファルファ、ヤムイモ、えんどう豆繊維、ひよこ豆、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、レッドデリシャスアップル、バートレット梨、クランベリー、ブルーベリー、昆布、甘草、アンジェリカルート、コロハ、マリーゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、カモミール、タンポポ、サマーセイボリー、ローズマリー、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ナイアシン、リボフラビン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12、亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン、発酵乾燥腸球菌フェシウム

成分表:

38.0%以上脂肪18.0% 以上繊維5.0% 以下水分10.0% 以下カルシウム1.4% 以上リン1.0% 以上オメガ63.0% 以上オメガ31.1% 以上グルコサミン1400mg/kg 以上コンドロイチン1200mg/kg 以上

オリジンドッグフードではとにかく新鮮な食材のみ使用されています。

ドッグフードの中には人間が食べられない水準の低品質な食材が使用される事が多いですが、オリジンでは人間が食べても安心できる食材のみ使用していますので、ワンちゃんの健康を末永く願う飼い主さんには嬉しい構成になっています。

主原料は嗜好性の高いチキンを使用しています。チキンはワンちゃんの食付きが良いので、ドッグフードを中々食べてくれなくて困っている方はチキンを使用しているドッグフードが良いでしょう。オリジンは同じチキンでも余分な部分が入っていない正真正銘の鶏肉ですので、ワンちゃんの食付きも全然違います。

チキン以外には魚、果物、フルーツなど天然素材からワンちゃんに必要な栄養素を凝縮させていますので、健康維持に優れたドッグフードになっています。

オリジンドッグフードの口コミ・評判

1.オリジンを食べさせていますが毛艶、関節、便ともに良好で満足しています。

2.オリジンはうちの犬は一番食い付きが良かったです。少し粒が大きい(1センチ以上あります)ので、そこが問題なければ原材料の面からも一番だと思います。

3.よく噛んで食べてるので良いかなと。

4.うんちの状態もよく毛艶もよくなったので個人的にはオススメのドッグフードです。

5.中身については、涙やけもなく毛艶も良く、うんちの状態もいいです。

 

オリジンドッグフードは非常に評価が高いです。オリジンの購入を検討されている方、実際に購入されて使用している方からオリジンをオススメする声やオリジンを購入して良かった声が多いですね。実際オリジンでは使用されている原材料や成分表を見れば非常に良質なドッグフードであることはわかりますからね。

特に健康面での満足の声が多いです。オリジンドッグフードにしてから毛艶が良くなった、ベンの状態が良くなった、体が引き締まってきた、活発的になったなどの健康面での良い影響が多いので、良質なドッグフードをあげることの大切さが分かります。ただ、粒が小粒タイプよりは大きめになっているので、その点を気にされている方もいました。

食いつきに関してはやはり良いです。「しっかり食べてくれる」「残さずに食べてくれるようになった」などしっかり完食してくれる事への評価も高いです。これは嗜好性の高いチキンを主原料に使用しているためですね。オリジンは全体的に評価が高いですし、原材料・成分表から見てもオススメできるドッグフードですので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか。

⇒⇒オリジンドッグフードはコチラ

 

コメントを残す