カナガンドッグフードの原材料・成分チェック【口コミ・評判は??】

2013y12m17d_033640797

100%グレンイフリーで作られたドッグフードのカナガンの原材料・成分と口コミ・評判を紹介させて頂きます。カナガンドッグフードはオススメできるドッグフードの一つですので、是非見てみてください。

カナガンドッグフードの原材料・成分

原材料:

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU、ビタミンD3 2,400IU、ビタミンE 240IU)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

成分表:

粗たんぱく質 : 33.00%
脂質 : 17.00%
粗灰分 : 9.00%
粗繊維 : 3.50%
炭水化物 : 32.5%
水分 : 8.50%
オメガ6脂肪酸 : 2.80%
オメガ3脂肪酸 : 1.86%
リン : 1.42%

エネルギー(100gあたり)/約361.25kcal

カナガンドッグフード最大の特徴が一切穀物を使用していないグレインフリーであることです。原材料を見てみても一切穀物類が使用されていないのが分かりますね。

カナガンドッグフードで使用されている原材料はワンちゃんの消化に負担をかけるようなトウモロコシ、小麦、米などの穀物類が一切含まれていませんので、消化不良による下痢やアレルギーに悩む飼い主さんでも安心してワンちゃんに与えられます。

また、カナガンドッグフードではチキンを主原料にしています。チキンは食肉のなかで非常に嗜好性に優れていますので、食付きに悩む方にオススメ出来ますね。もちろん香料、着色料、酸化防止剤などの余計な添加物が含まれていませんので、安全性・信頼性も高いです。

成分表を見ても高タンパク質・低炭水化物の構成になっていてワンちゃんが本来必要としている栄養が効率良く摂取できるようになっています。高タンパク質のため肥満を防止することも出来ます。

カンガンドッグフードの口コミ・評判

1.今のところ、ガブガブ食べているので購入して良かったと思います!

2.平べったく小粒なので小型犬でもしっかり噛んで食べられる。

3.便秘が改善され、毛並みにツヤがでてきた。

4.おやつ大好きな子で、ついついたくさんあげていましたが、いまではおやつ要らずです。

5.ずっと便秘気味だったのに、カナガンに変えてから3日で改善されました。

6.良さそうだったので、購入したら、愛犬も喜んで食べてくれました。

7.愛犬のことも相談に乗ってもらえて親切な通販サイトでした。

 

カナガンドッグフードは比較的口コミや評判から見ても高評価が多いです。特に食付きに関する評価が良いですね。カナガンドッグフードではワンちゃんに好まれやすいチキンを使用していますので、「最後まで残さずに食べてくれる」という飼い主さんの声が圧倒的に多いです。ただ、チキンにアレルギーがあるワンちゃんもいますので、チキンにアレルギーがないかどうか確認しておきましょう。

また体質改善への効果として「便秘が解消出来た」「毛並みや毛艶が良くなった」との声も多かったです。カナガンドッグフードでは体の中の余分な物を排出してくれる繊維質の食材もしっかり配合されていますので、便秘に悩む飼い主さんにもオススメです。また、タンパク質と脂質の割合が高いため被毛の成長に優れており毛悩みや毛艶に良いみたいです。

⇒⇒カナガンドッグフードはコチラ

 

コメントを残す