ドッグフードと手作りフードはどちらが良いの??

2014y03m16d_224328181

ドッグフードと手作りフードどちらをワンちゃんに与えるのが健康のためにも良いのか迷っている方もいらっしゃいます。果たしてどちらがワンちゃんにとって良い選択なのでしょうか。

ドッグフードと手作りフードどちらが良い??

手作りフードがいいです。

ドッグフードは完全栄養食と言われていますが、まだまだ不完全なフードだと言えます。ドッグフードを利用することでワンちゃんの寿命が延びてきたと言われていますが、栄養素についてまだまだ分かっていない部分も多いんですよ。

そのため本来はドッグフードのような形ではなく食材に含まれる未解明の栄養素もしっかり補給することが出来る手作りフードの方が良いんです。

手作りフードであればワンちゃんの体調に合わせて臨機応変に栄養素や成分構成を変更することが出来ますからワンちゃんの健康を維持するためには人工的に作られたドッグフードよりも自然界の食材に近い状態の手作りフードが一番でしょう。

手作りフードは簡単ではない

ドッグフードと手作りフードどちらが良いのかと言えば手作りフードです。

ただ、中途半端な知識や経験の人から作られた手作りフードはワンちゃんの健康を維持するためには不十分だと言えます。

手作りフードに挑戦するのであればそれなりの覚悟がいります。中途半端な知識ではワンちゃんの健康を維持するための餌を365日与え続けることは出来ません。

手作りフードに挑戦した方の多くが失敗してしまいます。手作りフードではワンちゃんの必要な栄養素をしっかり満たすフードを毎日考えるのは大変ですし、偏ったフードを与え続ければ皮膚の痒みや毛並みの異常、糖尿病、尿結石、低血糖症などの病気にも繋がります。ですので、手作りフードは簡単ではありません。

オススメはやっぱりドッグフード

手作りフードでワンちゃんの健康を維持することの難しさを考えるとやはりドッグフードが一番良い選択ということになります。

もちろんワンちゃんのためにワンちゃんの栄養学について徹底的に勉強する気持ちや覚悟がある方であれば手作りフードに挑戦されるのも良いでしょう。

ただ、それほど勉強する時間や気力もないという方はドッグフードを選ばれるのがいいです。

ドッグフードはまだまだ完全ではありませんが、ワンちゃんが必要な栄養素を効率よく摂取出来るフードです。なので、やはり大抵の方にオススメな餌はドッグフードとなります。手作りフードはたまにご褒美で与えてあげるぐらいが良いでしょう。

コメントを残す