プレミアムドッグフードとは普通のドッグフードと何が違うの?

2014y10m09d_174737361

ドッグフード選びの中では、通常のドッグフード以外にプレミアムフードなるプレミアムドッグフードさらにはスーパープレミアムドッグフードという言葉を目にすることがあると思いますが、普通のドッグフードとは何が違うのでしょうか。

プレミアムドッグフードの基準とは?

ドッグフードにはプレミアムドッグフードがあります。

通常のドッグフードとは違い、プレミアムドッグフードと記載されているので、「一体何が違うの?」と疑問に思う方も多いですが、基本的には質が高いかどうかの違いです。

ドッグフードには原材料にどんな食材を利用しているのかで価格が大きく変わってきます。人間が食べられないような食材、加工品をさらに加工したような比較的楽に入手できるような素材を利用しているドッグフードは価格が安く通常のドッグフードとして扱われます。

一方、人間でも食べられるほどの新鮮な食材を利用し、使用している原材料の質にこだわったものを活用しているドッグフードであれば価格が高くなり、プレミアムドッグフードとして阿疲れるのです。

さらに素材にこだわり価格が上がればスーパープレミアムドッグフードなるジャンルまで出てくるのです。

プレミアム以上を選ぶことが大切!?

ドッグフード選びではプレミアム以上がお勧めです。

安価なドッグフードでは原材料に質の悪い素材が使用されていることが多く、ワンちゃんの健康を損なう大きな原因となることが多いので、人間でも食べられるような質の高い素材を利用したプレミアム以上のドッグフードを選ぶのがワンちゃんの健康を考えた際に賢明な判断だと言えます。

また、ドッグフードでは通常のドッグフード、プレミアムドッグフード、スーパープレミアムドッグフードの明確な基準は設定されていませんので、各メーカーのさじ加減によりプレミアムなのかどうかということになります。

そのためプレミアムという記載があるにも関わらず原材料の質へのこだわりがなく、価格も安価に設定されているようなドッグフードには注意しなければいけません。プレミアムという言葉で飼い主さんを騙すような販売を行っているところも稀にありますので、どんなこだわりを持って作られているドッグフードなのかしっかり確認してから購入するドッグフードを選ぶようにすると良いでしょう。

コメントを残す