去勢・避妊後のドッグフードはどうしたらいいのでしょうか??

2014y02m05d_181149177

去勢・避妊手術後のドッグフードについて迷っている方は多いですよね。そこで、去勢・避妊手術後のドッグフードをどうすればよいのか解説させていただきます。

去勢・避妊後はどうなるの??

去勢・避妊後はホルモンバランスに変化が起きます。

ホルモンバランスに変化が起きる事で消費するカロリーが減ると言われています。ですので、去勢・避妊前よりも消費カロリーが減少するため、それまでと同じカロリーを摂取し続けると太ると言われているのです。

一般的には去勢・避妊後は食べるカロリー量を減らすようにドッグフードを与えてあげることが良いとされています。ですが、あまり神経質になる必要はありません。ワンちゃんの体調に変化があまり見られなければ特別ドッグフードを変えたりする必要はありません。

去勢・避妊後もワンちゃんが必要とする栄養素は同じです。なので、特別な栄養素を含んだドッグフードが必要という事はありません。去勢・避妊後に大切になってくるのはカロリーの調整ぐらいですので、今まで通りのカロリーを与えていると太りやすくなったりした場合はカロリーを減らすなど臨機応変な対応をすれば良いでしょう。もちろん前もってカロリーを少し減らしてあげるのでも良いです。

ただし、ワンちゃんが必要な栄養バランスだけは偏らないように注意しましょうね。カロリーを減らすと言ってもワンちゃんに与えなければいけない栄養素に変わりはありませんので、カロリーを減らす際は栄養素のバランスが崩れてしまわないように注意してあげましょう。

去勢・不妊後に食べなくなった??

去勢・不妊後にワンちゃんが今まで食べていたドッグフードを食べなくなったとの意見も多々ありますが、これはワンちゃんの嗜好が変化した訳ではありません。

去勢・不妊手術後はどうしても体調不良になりやすいために一時的に食欲不振になることもあります。ですので、ワンちゃんの嗜好が大きく変わってドッグフードへの食つきが悪くなった訳ではありません。ドッグフードは特別ほかのものに変える必要はありません。

ワンちゃんの体調が戻ってくればいつも通りドッグフードを食べてくれるようになりますので、焦らずに待ってみてください。

また、去勢・不妊後に嗜好が変わったと感違いして飼い主さんが色々なドッグフードを買い漁ってしまうフードジプシーに陥る可能性もありますので、ワンちゃんの食つきが戻るまで焦らないようにしましょうね。

コメントを残す