NDFナチュラルドッグフードとカナガンドッグフードを比較するとどっちが良い?

NDFカナガン比較

人気ドッグフードのNDFナチュラルドッグフードとカナガンドッグフードどちらにしようか迷っている人が多いと思いますので、NDFとカナガンどちらが良いのか比較してみました。

NDFナチュラルドッグフードとカナガンドッグフード比較

NDFナチュラル カナガン
2014y11m06d_125137012 2014y11m06d_125124152
金額 3,600円 3,600円
容量 2kg 2kg
原産国 イギリス イギリス
ラム チキン
穀物 玄米・全粒オーツ麦・大麦等 不使用
添加物 不使用 不使用
犬種・ライフステージ 全犬種・7ヶ月目から 全犬種・全ライフステージ

NDFナチュラルとカナガンを比較して一番大きな違いは、使用している肉の違いです。

NDFナチュラルではラム肉を使用しており、カナガンではチキンを使用しています。一般的にチキンよりもラム肉の方がアレルギー反応が少ないためチキンのドッグフードが合わないというワンちゃんにはラム肉を使用しているNDFナチュアラルドッグフードが良さそうです。

一方、穀物を使用しているかどうかもドッグフード選びでは重要になりますが、NDFナチュラルでは比較的アレルギー反応の少ない穀物のみに厳選しているのですが、カナガンでは一切穀物類は使用していません。そのため穀物類が苦手なワンちゃんにはカナガンドッグフードが良さそうです。

NDFナチュラルドッグフード

乾燥ラム肉(イギリス産)23%以上、ラム肉(イギリス産)21%以上、玄米19%以上、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母、海藻、ラム精製油

カナガンドッグフード

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU、ビタミンD3 2,400IU、ビタミンE 240IU)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

上記はNDFナチュラルドッグフードとカナガンドッグフードの原材料ですが、NDFはアレルギー反応の少ない新鮮なラム肉を使用して、余計な添加物や保存料・香料・着色料は使用せず至ってシンプルな構成になっています。

一方カナガンドッグフードはワンちゃんの食欲をそそるチキンを使用しており、穀物類は一切使用せずさつまいもなどで必要な炭水化物を補完しながら野菜やハーブなどで栄養バランスを整えています。

NDFとカナガンドッグフードどっちがオススメ?

NDFとカナガンどちらがおススメなのか。

ワンちゃんにチキン肉が合っていない、チキン肉を食べてくれない、ドッグフードはシンプルな原材料のみが良い、良質なタンパク源を与えてあげたい、毛並や涙やけなどが気になるという方にはラム肉を使用し良質なタンパク源を確保出来るNDFナチュラルドッグフードが良いでしょう。

⇒⇒NDFナチュラルドッグフード詳細情報はコチラ

ワンちゃんの食欲がない、穀物類のアレルギー反応に困っている、とにかく栄養バランスの優れたドッグフードが欲しい、小粒タイプの良質なドッグフードが欲しいという方には嗜好性の高い良質なチキンを使用し穀物一切不使用で栄養バランスのとれたカナガンドッグフードが良いでしょう。

⇒⇒カナガンドッグフード詳細情報はコチラ

コメントを残す